無人島を訪ねるボートツアー
ウラジオストクの夏のお楽しみは、ビーチで決まりです。いま、まさに海水浴シーズンに突入…
ツアー
たき火を飛び越える伝統祭り
イワナ・クパーラ(Ивана Купала)は、毎年夏至の日に行われる東スラブ地方の伝統的な祭り…
イベント
食の祭典[ホタテフェスタ]開催中
ウラジオストクでは、7月1日から15日まで極東の食の祭典「ホタテフェスタ」が行われていま…
グルメ
ホタテフェスタ
グルメ

いま極東の食の祭典「ホタテフェスタ」が開催中です

ウラジオストクでは、7月1日から15日まで極東の食の祭典「ホタテフェスタ」が行われています。このフェスタは2017年から始まり、今年で4回目です。日本海に面したウラジオストクは、ズワイカニやイクラ、ナマコなどの海の幸が豊富で、「海の宝石」ホタテ料理も有名です。創作ホタテ料理を提供しているレストランをご紹介いたします。

夏のヘリツアー
ツアー

ウラジオストク上空を遊覧するヘリコプターツアー「夏のシティスケープ編」

今年2月、本ニュースサイトでウラジオストク上空をヘリコプターで遊覧するツアーを紹介しましたが、今回はその夏バージョン。試乗レポートをしてくれたのは、先週に引き続き、日本海ブリッジのウラジーミルさんです。ウラジオストクの見どころを一度に全部見られる素敵なツアーだそうです!彼が送ってくれた動画をもとに空の旅をご案内します。

ツアーバス
ツアー

青い海と島並みの美しさを堪能できるルースキー島訪問ツアーバスが登場

ウラジオストクでは、最近ツアーバスが運行を始めました。中央広場から出発し、金角湾大橋とルースキー大橋を渡り、ルースキー島へ向かい、沿海地方水族館まで行って戻ってくる約90分のコースです。現地旅行社、日本海ブリッジのウラジーミルさんがこのツアーの試乗レポートしてくれました。彼が送ってくれた動画をもとにコースを案内します。

ビーチとビールの季節
グルメ

6月になると、そろそろビーチとビールが恋しい季節になります

夏が短いぶん6月になると早くも、ロシアの人たちはビーチ沿いに寝そべって肌を焼いています。冬は厳寒の土地ながら、夏は日差しがけっこう強いのです。さて、ビーチにつきものと言えばビールではないでしょうか。最近では、ロシアでもビールなどのライトなお酒を好む人たちが増えています。ロシアのビール事情を知るのもおもしろいですよ。

バーめぐり
バー

アンナさんのウラジオストク、渋くて秘密の週末バーめぐり

ウラジオストクでは新しいバーが続々とオープンしています。現地在住インスタグラマーのアンナさんが最近お気に入りのバーを4軒紹介してくれました。それぞれ個性的なバーばかりで、ウラジオストクにはナイトライフを楽しめる場所がたくさんあることがわかります。1日も早くコロナが明けて、ウラジオストクに行きたいものですね。

ピオネールの日
ウラジオストク便り

5月19日はピオネールの日、ソ連時代を懐かしむロシア人の気持ちを知る

先日、ウラジオストクの友人からこんな便りが届きました。「5月19日は、ロシアではピオネールの日といって、ソ連時代から続く子供たちのイベントがあります。私の家族も小学校に通う娘と一緒に祝いました」ピオネールの日とはどのような日なのでしょうか。日本海ブリッジのウラジーミルさんが写真や動画と共に説明してくれました。

ワラビ摘み
グルメ

5月のウラジオストクはワラビ摘みの季節。料理のレシピも教えます。

日本では春を迎える3月頃から山菜摘みの季節になりますが、ウラジオストクでは5月中旬から始まります。ウラジオストク在住のインスタグラマーのアンナさんが、先日森にワラビ摘みに出かけた話を教えてくれました。ロシアでは、ワラビを肉や根菜類の野菜などと一緒に炒めるのが一般的だそうです。ロシア流のワラビ料理レシピもご紹介します。

コスプレフェスティバル
エンタメ

5月上旬、コスプレフェスティバル『Animate It!2021』が開催されました

5月1日から3日にかけて、極東アジア最大のコスプレイベント『Animate It!2021』が開催されました。コスプレのみならず、ダンスや音楽、アニメ、漫画、ファンタジーノベル、SF、映画、ゲームなど人気コンテンツのファンが集う毎年恒例のフェスティバルです。来年はこの時期に合わせてウラジオストクを訪ねてはどうでしょう。

ボートツアー
ツアー

夏は海で遊ぼう! 無人島を訪ねるボートツアーをご案内します

いま、まさに海水浴シーズンに突入したウラジオストクの夏のお楽しみは、ビーチで決まりです。サーフィンやマリンスポーツも盛んですが、大人から子供まで誰でも楽しめて、ハッピーな気分にひたれるのが、本サイトでおなじみ日本海ブリッジのウラジーミルさんが連れて行ってくれる無人島ボートツアーです。動画と写真でツアーをご紹介します!

イワナ・クパーラ
イベント

たき火を飛び越える東スラブ地方の伝統祭り「イワナ・クパーラ」開催

イワナ・クパーラは、毎年夏至の日に行われる東スラブ地方の伝統的な祭りです。ウラジオストクにも、ウクライナをはじめとする東スラブ出身の人たちが多く住んでいて、今年は7月10日(日)に、郊外にある「ウサジバ・ヴァヴィロヴォ」というロシア様式の洋館の庭園で開催されました。今回は、お祭りの様子を動画と共にご紹介します!

ホタテフェスタ
グルメ

いま極東の食の祭典「ホタテフェスタ」が開催中です

ウラジオストクでは、7月1日から15日まで極東の食の祭典「ホタテフェスタ」が行われています。このフェスタは2017年から始まり、今年で4回目です。日本海に面したウラジオストクは、ズワイカニやイクラ、ナマコなどの海の幸が豊富で、「海の宝石」ホタテ料理も有名です。創作ホタテ料理を提供しているレストランをご紹介いたします。

夏のヘリツアー
ツアー

ウラジオストク上空を遊覧するヘリコプターツアー「夏のシティスケープ編」

今年2月、本ニュースサイトでウラジオストク上空をヘリコプターで遊覧するツアーを紹介しましたが、今回はその夏バージョン。試乗レポートをしてくれたのは、先週に引き続き、日本海ブリッジのウラジーミルさんです。ウラジオストクの見どころを一度に全部見られる素敵なツアーだそうです!彼が送ってくれた動画をもとに空の旅をご案内します。

ツアーバス
ツアー

青い海と島並みの美しさを堪能できるルースキー島訪問ツアーバスが登場

ウラジオストクでは、最近ツアーバスが運行を始めました。中央広場から出発し、金角湾大橋とルースキー大橋を渡り、ルースキー島へ向かい、沿海地方水族館まで行って戻ってくる約90分のコースです。現地旅行社、日本海ブリッジのウラジーミルさんがこのツアーの試乗レポートしてくれました。彼が送ってくれた動画をもとにコースを案内します。

ビーチとビールの季節
グルメ

6月になると、そろそろビーチとビールが恋しい季節になります

夏が短いぶん6月になると早くも、ロシアの人たちはビーチ沿いに寝そべって肌を焼いています。冬は厳寒の土地ながら、夏は日差しがけっこう強いのです。さて、ビーチにつきものと言えばビールではないでしょうか。最近では、ロシアでもビールなどのライトなお酒を好む人たちが増えています。ロシアのビール事情を知るのもおもしろいですよ。

バーめぐり
バー

アンナさんのウラジオストク、渋くて秘密の週末バーめぐり

ウラジオストクでは新しいバーが続々とオープンしています。現地在住インスタグラマーのアンナさんが最近お気に入りのバーを4軒紹介してくれました。それぞれ個性的なバーばかりで、ウラジオストクにはナイトライフを楽しめる場所がたくさんあることがわかります。1日も早くコロナが明けて、ウラジオストクに行きたいものですね。

ピオネールの日
ウラジオストク便り

5月19日はピオネールの日、ソ連時代を懐かしむロシア人の気持ちを知る

先日、ウラジオストクの友人からこんな便りが届きました。「5月19日は、ロシアではピオネールの日といって、ソ連時代から続く子供たちのイベントがあります。私の家族も小学校に通う娘と一緒に祝いました」ピオネールの日とはどのような日なのでしょうか。日本海ブリッジのウラジーミルさんが写真や動画と共に説明してくれました。

ワラビ摘み
グルメ

5月のウラジオストクはワラビ摘みの季節。料理のレシピも教えます。

日本では春を迎える3月頃から山菜摘みの季節になりますが、ウラジオストクでは5月中旬から始まります。ウラジオストク在住のインスタグラマーのアンナさんが、先日森にワラビ摘みに出かけた話を教えてくれました。ロシアでは、ワラビを肉や根菜類の野菜などと一緒に炒めるのが一般的だそうです。ロシア流のワラビ料理レシピもご紹介します。

コスプレフェスティバル
エンタメ

5月上旬、コスプレフェスティバル『Animate It!2021』が開催されました

5月1日から3日にかけて、極東アジア最大のコスプレイベント『Animate It!2021』が開催されました。コスプレのみならず、ダンスや音楽、アニメ、漫画、ファンタジーノベル、SF、映画、ゲームなど人気コンテンツのファンが集う毎年恒例のフェスティバルです。来年はこの時期に合わせてウラジオストクを訪ねてはどうでしょう。

ウラジオストク国際空港
お土産

Международный аэропорт “Владивосток”(ウラジオストク国際空港)のお土産屋さん...

ウラジオストク駅徒歩5分の好立地ホテルHotel Primorye(ホテルプリモリエ)からウラジオストク国際空港に到着! 今回の移動はタクシーです。市...

レシピ動画のナビゲーターアンナ・ルセンコさんとウラジーミル・ルセンコさん
カフェ

ウラジオストク人気の海の幸「タコ」を使った「極東風ソテー」レシピ動画をご紹介します

ウラジオストクは海の街。蟹、エビ、ホタテ、サザエなど日本でもポピュラーなシーフード料理を食べられるレストランがたくさんあり、日本人の口にもよく合います...